販売予定情報

 

商品名「セラテクトKAPSEL」 (セラテクトカプセル)

セラテクトKAPSELの主成分である炭化チタン多孔質セラミックスとは、山田修(大阪産業大学工学部教授)が大学発ベンチャー株式会社オーエスユーを創設し、環境衛生を考えて開発した新物質です。水と混ぜることにより反応し、強い抗菌作用のある「ラジカル種」を発生させます。500mlの水にセラテクトKAPSEL1本(推奨)を投入し、スプレーボトルや超音波加湿器でご使用ください。「水道法」「食品衛生法」の基準をクリアしており、安心して使用できます。対象物の表面に付着した微細な粒子は空気中の水分と反応し抗菌効果が持続します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

,